スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • 2013.07.17 Wednesday

会場へのアクセス

《会場》 

 魚沼市小出郷文化会館
   http://www.city.uonuma.niigata.jp/bunka/

   〒946-0023 魚沼市干溝1848-1
      奥只見レクリエーション都市公園(響きの森公園)内

   電話 : 025-792‐8811 FAX : 025-792‐6776


《交通手段》 

  ◆ 鉄道 
  上越新幹線 浦佐駅より 車で15分
  上越線 小出駅より 車で5分

  ◆ お車 
  関越自動車道 小出ICより 1分


《アクセスマップ》 



大きな地図で見る



プレイガイド

《魚沼》
    
  ティートリー・サロン http://www.teatree-salon.com/
    魚沼市干溝763
    TEL 090-3507-8859
    営業時間 10:00〜19:00 
    不定休 / 要電話連絡


  花工房 http://hana-kou-bou.cocolog-nifty.com/blog/
    魚沼市古新田23-34
    TEL 025-792-1318
    不定休 / 要電話確認


  グリーンアナベル http://g-annabelle.jugem.jp/
    魚沼市一日市821-1
    TEL 090-5825-0435
    不定休 / 要電話連絡


  atelier ひと葉 http://atelierhitoha.com/
    魚沼市今泉1137
    TEL 090-3810-4979
    営業時間 10:00〜18:00 
    不定休 / 要電話確認



  小出郷文化会館 http://www.city.uonuma.niigata.jp/bunka/
    魚沼市干溝1848‐1
    奥只見レクリエーション都市公園(響きの森公園)内
    TEL 025-792-8811
    開館時間 9:00〜22:00
    窓口業務時間 9:00〜17:00
    休館日 月 / 月曜が祝日の場合は次の平日



《南魚沼》
     
  はやかわ Antique&Crafts http://hayakawa.ldblog.jp/
    南魚沼市八幡98 
    TEL 025-782-1149
    営業時間 10:00〜18:00 
    定休日 水・木 / 臨時休業あり




《長岡》
     
  たつまき堂 http://www.tatsumakido.com/
    長岡市表町2丁目2-18 中央ビル1F
    TEL 0258-31-4404
    営業時間 12:00〜21:00 
    定休日 無休




お問合せ

    『 グリーングリーン 』

    TEL :  090-3810-4979 (9:00 - 19:00)

    担当 : atelierひと葉 / 山本

    E-mail :  こちら  まで



スターティングメンバーからのメッセージ

長い冬が終わり
新緑は目にまぶしく
日々彩りを増す山々が愛しい

この地を追われることなど
どうか、どうか、ありませんように

来年もまた来年も
ずっとずっとこの地で
この美しい緑を感じていたい

そして、こどもたちにも
この緑を美しいままに 手渡したい

「ミツバチの羽音と地球の回転」
この映画の上映は、
そのために わたしが選択した最初のACTIONです



 ― 山本 規子(atelierひと葉)HP


---------------------------------------------------------




最終処分場の話とか、
代替エネルギーの話とか、

一部の人がいつもワァワァと
話題にしているのは
耳に挟んでいながら、

目の前に
これだけの「現実」が現れるまで、
私は本当に意識できなかった。

何で困るのか、
どういうことになるのか。


大転換にはお金も時間も膨大に
かかるのだろうけれど、

映画の中に映し出されている
別の形の未来は、とても力強くて、

私たちにも出来る一歩を
考えたくなりました。

部屋のテレビじゃなく、
大きなスクリーンで、
皆で一緒に見る。


そこから始まることが
何かきっと、
ありそうな気がしています。


 ― 木村 理絵 (はやかわAntique&Crafts) ブログ
        


--------------------------------------------------------


まずは自分から。

原発がなくても暮らして行けるように
一つ一つ選択して行こうと思います。


 ― 森山 小雪 (グリーンアナベル) ブログ        


--------------------------------------------------------


たくさんの一般人がそうであるように
私も今回の原発事故があるまで
気づいていなかったことがたくさんあった。
いままでの生活が当たりまえで
なんの不便も無く
私たちの使っている電気が
何で作られどこからやって来ているのか?
色んな自然エネルギーがあり
どれもすごいポテンシャル(潜在能力)が
あるのになぜなかなか広まらないのか?
なんの疑問も持たなかった。
そして世界一ともいえる地震大国日本に
こんなにたくさんの原発の施設があったこと。
他にも色々。


・・・知ってしまったら
やはり変えて行くべきだと思う。
難しいことかもしれないし
ある程度の時間もかかるだろうけど
ぶんぶん羽音が広がって
多くの人がぶんぶん鳴らせば
大きな変化のうねりのエネルギーに
なるだろう。
もうすでにとっても残念なことに
福島原発周辺は汚染されてしまった。
そして放射能物質は風にのって流れていく。
これ以上の拡散は絶対あってはならない。
だけど世の中に絶対安全なんてありえないと思う。
もしあったらまた『想定外でした。』と言うのかな。
未来のために子供達のために
少しでもきれいな日本、地球を残したい
それは自然な気持ちです。



 ― 渡辺 奈美子 (ティートリーサロン) HP        


--------------------------------------------------------


子供たちが大きくなった時、日本はどうなっているのか。
自然はあるんだろうか。
来年も桜は咲くのだろうか、外でたくさん遊べるのだろうか。
近い将来でさえ、未知、不安。

 


今の私たちにできることは何なのか、どうしたらいいのか。
どんな方法があるのか、子供たちを守るには何をすべきか。


テレビ、ネット、新聞、あらゆるところで情報は流れています。
何を信じる、何が正しい、私にもわかりません。
しかし、一人ひとりがしっかりした意識を持つことが
大事ではないのか、と思います。


今までの生活は原発のおかげ。
今ある生活が当たり前すぎて、こんなに危険な存在だなんて
意識してませんでした。


この映画を見て、ひとりひとりが何かを感じて、言葉にしていけたら。
きっと、未来は少しずつ変わるのかもしれない。

 


子供を育てる親として、魚沼で活動する一団体として、
自主上映に『育ちの種』も協力したいと思います。

 


 ― 川島 亜紀子 (育ちの種) ブログ
        

--------------------------------------------------------


- 選択の自由

東京で生まれて、20年前にスノーボードに出会って
町での生活から雪山に出かけるようになって
そのうちマウンテンバイクにはまって
一年中自然のフィールドで生活するようになった。

そのおかげでたくさんのことに気づく事ができた。


アラスカでのキャンピングカーでのトリップやテント生活は
普段の便利な生活はどこから来ているのか
それとは逆にシンプルな生活ってどうゆうことなのか。


マウンテンバイクで山に入ると、必ずゴミに目がいく。不自然だなって。
山にあるたくさんのゴミって全て人間が創りだしたもの。
自然のサイクルには何の役にも立たないし
何十年経っても土に還らないようなものばかり。

だからいつも選ぶことにしている。出来ればゴミの少ない選択。
ペットボトルよりは紙パック。選べるならナチュラルなもの。
家で作った麦茶をペットボトルにいれて。


なぜなら、日本中の自動販売機のコンセントを抜けば
原発一基を停止できるんだって。

そんなことをずっと思っている自分にこの映画の話。


『自分が使う ‘電気’  も選べる』 って。


もちろん自分だって携帯持って、パソコン使って
車で出勤して便利な生活をしているけど

この映画を観て、これからの自分や家族の生活を少しずつ
変えていくことはできるんじゃないかな。

 


 ― zaky (casa 151A) HP

              
--------------------------------------------------------



『 六ヶ所の中心で、ピースをさけぶ 』 ってしてみたり
『 スカンジナビアン ピクニック 』 してみたり


そんな わたしに
 

日本の原発についての ’なぜ?’ や 
スウェーデンのきもちよさの ’なぜ?’ に

こたえをくれる映画だと 予感しています。


気になる部分は 人それぞれ - - -
すこしでも あなたのアンテナに ぴんとくることがあったら
ぜひ おでかけください。


大好きで 住み着いた土地だから
そばに暮らす 大切な人たちと
一緒に観れること 楽しみにしています。

 


 ― kumi (casa 151A) HP






サポーターからのメッセージ

グリグリサポーターからメッセージをいただきました!
                    
(新着順)

----------------------------------------------------


思えば4年前、中越沖地震で刈羽原発が直下型地震に見舞われ、
固唾を呑んで事態を見守る中、重大な事故は回避されました。

しかし、傷ついた設備が今も稼働しています。

原発は、危険と紙一重だと実感しました。

ところが、あれから4年しか経たない今年3月の大震災で、
福島第一原発事故、起きてはならないことが起きてしまいました。

あの日から毎日、食事するたび、子どもと触れ合うたび、
福島県や周辺の方々のご窮状が思われて胸が締め付けられます。

あの時に、脱原発の声を上げていれば・・・。
何かが変わっていたかも知れないと、後悔しています。

やっと日本でも、一市民が声を上げられる時が来たと思います。

映画を観て、勉強して、チカラを合わせて・・・。

自分にできることから始めましょう。


 −根本 聡子 公式サイト

----------------------------------------------------


あの日以来、いろんなこと考えた。
様々な立場になって考えてみた。
 
でもこれ以上考えるには、わたしは無知すぎる・・・のだ。
 
知ること。関心を抱くこと。
それがまずは必要だとおもった。
 
そのひとつのCHANCEに
この映画を持ってきてくれて、
 
規子、グリーングリーンのみなさん、
 
ありがとうございます。


 −八木 桂子 (南魚沼市)

----------------------------------------------------


気が付いたら、起承転結の「転」から始まっていました。

何かを責めたり、何かを選ぶには
わたしはまだ何も、知らないのです。

だから今のわたしには、
悪いと思うものをつまみ出してゆくことしか出来ません。

一緒に暮らしてゆく人たちと、この映画を一緒に観て
一緒に考えたい。そしてこれからは
いいと思うものを選んで生きてゆけるようになれたらと思います。


 −Mog/tgm (南魚沼市) 公式サイト

----------------------------------------------------


2011 3.11

一生忘れない出来事と
世界中の人たちの意識の変化。


便利な生活の裏に見えなかった原子力のこと
処分できない危ないものを作り続けていることによる危険性や
それにからまる大きな利権としがらみ。

たくさんの
僕のような普通の人が気がついちゃったんじゃないかな。

このままじゃ
いけないんだって。

鎌仲ひとみさんの映画は
これからを考えるヒントがたくさん詰まっています。

今が
時代の大きな転換期。

まだ始まったばかりです
一緒に考えアクションを起こしましょう。


 −たつまき堂 店主/音楽家 猪俣雄大 (長岡市)
                         
公式サイト

----------------------------------------------------------


かつて澄んでいた空気、大地から湧きあがる水、山河が
いつの間にか 便利さや、個人や会社の利益・お金と引き換えに
気がつくと、もう後戻りできないまでにそれらを失ってしまっていました。

美しい自然が今も残る祝島の近くに
原子力発電所の建設が計画されました。

村民の方がおっしゃっています

「人間が作ったものに、絶対事故がないなどということはない。
 もし、チェルノブイリのようなことがあったら、祝島が全滅だ」

今回の震災で、
この方のおっしゃる通りだったということを私たちは知りました。

祝島に住む皆さんのお顔の素敵なこと!

島民の皆さんがご自分の故郷を心から愛していらっしゃることが
この映画から伝わってきます。

この映画を撮り続けられた鎌仲ひとみ監督に
心から尊敬の念をおぼえます。

この映画は、反原発を超えた
人間として生きる原点に出会える映画ではないかと思います。

皆さん「ミツバチの羽音と地球の回転」をご覧になってみませんか。

ご覧になって、改めてただ生きるのでなく、
より良く生きる力をご自分の心の中に湧きあ上がらせませんか。

環境先進国スエーデンの現状も紹介されています。
目からウロコのお話です。

私たちにもやれることが少し見えてくるのではないかと思います。



        ― 花工房 (魚沼市) 公式サイト

-------------------------------------------------------

応援してます。がんばってください。


        ― おおだいら みえこ(小千谷市)

--------------------------------------------------------

今回の福島原発事故はとても不幸な出来事でした。
これをきっかけに、日本の人々がより良い方向へ
頑張って行けるようにと願っています。


        ― 星野 邦子(魚沼市)

--------------------------------------------------------

この映画は、「子孫に、この美しい自然を手渡したい。」
という願いに希望を与えてくれます。


        ― 大久保 とみ(南魚沼市)

--------------------------------------------------------

原子力発電所は古くて新しい事。
一人の百歩より、百人の一歩です。


        ― 高野 俊治 (魚沼市)

--------------------------------------------------------

チェルノブイリ以降、原子力について疑問がいっそう大きくなりました。
人類は自分の手に負えないものを持ってしまったと強く感じます。
何とかしなければ、とみんなが思っているときなので、この映画が
今後の私たちの生き方、暮らし方について真剣に考えるきっかけに
なるといいなあ、と思います。
たくさんの方が見てくださいますように。


        ― コスモス (南魚沼市)

--------------------------------------------------------

魚沼の地に来て、早4年。

とてつもなく病んでいた私の心を癒してくれた、魚沼の自然。

そして、素敵な方々との出会いもあり、元気になりました。

大震災を機に、自然がもたらすエネルギーを今まで以上に感じ、
自然界と人間との共存を考えました。


この映画を是非見たいと思いました。

活動を応援したいと思います。


        ― Taku (南魚沼市)


--------------------------------------------------------


大切なものはすぐそばにあること、
ひとりひとり自分の手でえらぶものなんだと気づきました。
それを守るために、もう少しだけ遠くに手をのばしてみます。


        ― miel (南魚沼市) 公式サイト


--------------------------------------------------------

この映画はできた時から見たいと思っていました。
原子力というものは、人間の力で制御できないものなので、
こういうものを使うことはいけないことだと思い続けていました。
人間の探究心がこんなものを作り出してしまいました。

でも、それを使わないという選択ができるのが人間だと思います。
今、これだけの犠牲を払ってやっと多くの人がこのことに
気がついてくれて本当によかったと思っています。

 


        ― 黒岩秩子 (南魚沼市) 公式サイト

--------------------------------------------------------




ただいま グリグリサポーター募集中です!

詳細は こちら へ。









<< 2/2

about us

new entries

categories

archives

links


さようなら原発1000万人アクション



SAVE CHILD



子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク



内部被ばくを考える市民研究会



いのちを守るお母さん全国ネットワーク



チェルノブイリへのかけはし



映画「六ヶ所村ラプソディー」



映画「ヒバクシャ世界の終わりに」



祝島自然エネルギー100%プロジェクト



全国のリアルタイム放射線量マップ

 

search

mobile

qrcode
--------------------------



自主上映会 in 魚沼

「ミツバチの羽音と地球の回転」
----
無事終了いたしました!
---


↑ フライヤーダウンロード



↑ 公式ホームページ


↑ 予告動画

上映スケジュール
チケットのご案内
会場へのアクセス
託児ルームご予約
お問合せ
プレイガイド

● フライヤー設置場所
● 当サイト紹介ブログ
● ブログパーツ

メッセージ from...